「美人はちょっとした誤差で作ることができる」ってさ

簡単に美人やイケメンなる方法って知ってますか?

世間で言う超美人
例えば北川景子さんとか
柴崎コウさん、石原さとみさんなどなど…
彼女たちは多少顔が
むくんでいても
少々顔色悪くても
たとえ、寝癖がついたすっぴんでも
たいてい美人な気がするです。

でも、世間でいう
ちょっとかわいい人とかキレイ系の人は
少しでも努力を怠ったりすると、一気に残念となりがちです。

某美容整形のDr〇須クリニックの院長いわく

そう○須クリニックの院長がおっしゃるように
「美人はちょっとした誤差で作ることができる」

その通りだと思うです。

自分に最も似合う髪型
自分に最も似合うメイク
自分に最も似合う服装

これを日ごろから
追求しよりよく見せるって
とても大事だと思うんですよね。

 

その道のプロに何でもきいちゃいましょう!

そのためにはどうしたらいいのか?

はい!それはプロに何でも 質問をする!
プロは客観的にあなたを見ることができるのです。

美容院に行ったら自分の顔の形や髪質に
最も似合う髪型を提案してもらうとか

デパコス(デパートコスメ)
に行ったら、自分の顔色に似合う色味のものを提案してもらう。

私はブティックで必ず店員さんにどの色味が似合うのか聞きます。
自分の着たい服よりも
客観的に見て似合うものを提案してもらいます。

 

10倍の可愛さができあがります

そう、
自己満足ではなく、他人の評価を聞いてるのです。

私の女性会員で
コテを使ってちょっと髪の毛を内巻きにしただけで
2割増の可愛さではなく
10倍増の可愛さになりました

ちょっとした努力で変わるものです。

これは男性にも同じよういえますよ。

自分が1番よく見えるスタイルを追求してみてくださいね。

勘違いな努力が1番無駄なことなんです。